働いた分だけもらう日給の仕事

日給制の仕事を探すなら平均月給も知っておこう

日給の仕事を探す上でのポイントは、月給でどのくらいになるかです。勤務日数により給与が変わるのが日給制のため、必然的に不安定になりやすいです。日給1万円とした場合の月給は、月に25日勤務なら25万円、15日勤務なら15万円となります。仕事によっては季節雇用になるため、年収でどの程度になるのか知っておくことも大切でしょう。一般的に日給制を導入しているのは現場の仕事となります。建設関係は1日いくらで給与計算していることが多いです。時給計算と比べると安定性はありますが、月給制度よりは不安定です。

日給の仕事の雇用形態はパートやバイトなどの非正規が多くなっています。正規雇用の場合は、月給制、年俸制を導入しているのが一般的です。給与の安定性という側面では月給制や年俸制がベストですが、気楽に働けるという点では日給制にメリットがあります。成果主義の側面も弱く、就業規定などもそれほど厳しくないのが普通です。また、比較的転職をしやすいため、頻繁に引越しをする方にも適しています。給与面で見ると不安定ですが、1日あたりの単価が高く設定されている会社もあります。正社員と同時間の仕事をすれば、パートやバイトのほうが日給で上回るという職場も少なくありません。

Copyright 2017 働いた分だけもらう日給の仕事 All Rights Reserved.